プロフィール
リト
リト
物作りが大好きな家族 三姉妹の長女です。両親の介護が必要になりました。家も老築化して居ますが 出来るだけ楽しく前を向いて仕事をして行きたいと思っています。 街の木工房 リトルクラフト池田祐子です 子供の頃から森の中を歩いたり 絵を描いたりするのが大好きです。 次女は 小さなイラスト屋さんを目指しています。 末妹は子育て真っ盛りで 服を縫ったり バルタン星人を描いたり・・・・
・サイトマップ
・マイアルバム
リトルクラフト・ホームページ
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
リトルクラフトH・P リトルクラフトH・P

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  
Posted by みやchan運営事務局 at

2009年08月30日

ミッキーマウスのペンダント


最後の夏休み みやざきクラフトパーク 素敵な親子に 出会えました。
カメラを忘れたので 携帯電話のカメラです。
今日は カヤの木でペンダントを作る子供達が沢山でした。

同じクラフトパーク出展の布花アート(YURARIKA)の坂元知子さんも体験教室でした 二人で合作です。
カヤの木でペンダントを作り (YURARIKA)さんが お花をくっつけてくれました。
最後のクラフトパーク体験教室は可愛い女の子ばかりでしたので
優しいペンダントが作れましたよ~。

YURARIKAさんは体験教室で小さな 手のひらサイズの 花のタペストリー
しまった 写すのを忘れてました 素晴らしかった 美しい 

家具工房の二輪舎さんも応援で来て 積み木箱の体験教室。

今夜まで 青島では 青島(チンタオ)世界のビール祭り開。。。。。遊びたかった~~~残念。

宮崎牛と焼鳥セット1000円で450グラム程の焼肉が会場で大人気だったそうです。

来年は行きたいなあ ~海辺で ビールとサザエ ? 宮崎牛の焼き肉・焼き鳥
港で採れた 海老や魚のバーベキュ~~~美味しそう 心残り・・・・

でもでも 体験教室では沢山の素敵な親子さんに逢えました。

何よりも 幸せな時間を ありがとうございます。






夏の体験教室は終わりましたが まだまだ25組の作家達は 楽しい物を考えて居ます。
オープン展示ですので いつでも遊びにおいで下さい。

今は~もう秋 誰も居ない海~~~ と思いながら来てみると
暖かい作品に出会えて 優しい気持ちになって来ています

  

2009年08月29日

最後の夏

青島は 今日からビール祭りとか 去年はこどもの国でワークショップ帰りに 温泉入ってから直ぐ側の会場でビールを飲みました
ニコの演奏や JAZZ フラダンス フォークソングを楽しんで最終電車で帰りました。
今年もそんな風に遊びたいと思っていましたが 予定が出来ませんでした 残念!
遊ぶ事ばかりを考えてるリトです 明日は最後のクラフトパーク体験教室です。 どんな子供達が来るのでしょうか 楽しみです。

夏の思い出を一緒に作りましょうか




  

2009年08月24日

キリンソウとスカンポ

みやざきクラフトパーク会場です 8月22日~28日まで スペシャルイベントの紹介です。

園芸エコアート展(アイドル園芸工房)・黒葛原理 つずらはらおさむ

リトは感動してして ぜひ沢山の園芸好きな人達に観に来て 触れて体験教室でも作ってみたら楽しいお勧めです 
こんな優しいアートが在る事を早く皆さんに知らせたいと思っています。

キリンソウスカンポも 大きくなったら何になる?キョロキョロ 大きくなったら 園芸工房(アイドル)の材料になって!ました。
土手や空き地では 大きくなると邪魔者扱いされるこの草達 電動草刈機でバッサバサと刈り取られ捨てられます。



琴の形 弦の部分がセイタカアワダチソウの茎キリンソウ皮をむいて 乾燥





スカンポも大きくなると 2メータ近くなるそうです。 春には山菜として美味しく食べられるけど

その後はただの邪魔者ですが この作品の細い枝は 大きく育ったスカンポの茎なんです!

何も塗装しなくても綺麗だそうです ビックリします。

8月28日まで 期間中は体験教室でガーデニングラック作り 木製プランター 杉板と竹筒の一輪ざしつくり
1900円~500円で作れます 



お問い合わせは青島アクティビティーセンター ℡ fax0985-65-2947

園芸エコアート展(アイドル園芸工房)・
黒葛原理 つずらはらおさむ




  

Posted by リト at 23:09Comments(0)エコアート展

2009年08月21日

オモチャの車を作る

明日22日は 青島の「みやざきクラフトパーク・体験教室」の応援隊です

二時から8人の子供達が オモチャの車を糸鋸を使って作りたいのだって~~
糸鋸は二台ともフル回転ですね

さて~~~どんな車が出来るかな 明日の楽しみです。






会場は こどもの国とつながっています。
夏休みを楽しんでる親子や 恋人達がゆったりと歩いています。

クラフトパーク体験教室は涼しくて 木の香で気持ちも 身体も爽やかです

明日の応援講師は 二輪舎の家具雄さん リトルクラフトのリト 張子工房の末吉さん

予定どうりのクラフト体験教室は   ペンたてつくり・紙のクラフトテープでJUN工房
                        
編み物体験教室・指網のチョウカー・創くらしあみじ

                   
絵馬と一輪ざしつくり・アイドル工芸工房










追信 スペシャルイベントがあります明日 22日~28日 園芸エコアート展(アイドル園芸工房)
ちょっと面白くて洒落た木の花を飾る為の小物に出会えます しかも安くて嬉しいです。
詳しくはこちらへhttp://palmbeach.blog84.fc2.com/パームビーチアクティビティーセンター  

2009年08月18日

素敵な親子に出会いました

15日のみやざきクラフトパーク体験教室には 沢山の人達と木工教室をしました。
県外の人達が多かったです お盆ですからね。

とっても仲の良いお母さんと娘さんの作った小さな ヒノキの詩織とペーパーナイフ

左が娘さんで右がお母さんです

優しい甘い香りが ヒノキを削ると漂ってきます




二人の使っているのは クラフトペン(電気焼ペン)
じわじわと焦がしながら絵を描きます



小学校5年生 クローバーを画きました 色付けのセンスが抜群です

お母さんも優しい花の色でした。

「仲良しですね 友達みたいですね」 喧嘩したらこの詩織を眺めると言ってました。

楽しい時間をご一緒できて良かったです。

のんびりと鰻弁当を作って出かけていたリト(おまけに遅刻した)でした
付いたとたんから 途切れが無い体験教室の親子に嬉しかったです。

次回は 22日(二輪舎さんのお手伝い) それから30日(最終日)です。

22日は予約が昼から8組 おもちゃの車をつくるそうです。ふらりと遊びにおいで下さいね多分・大丈夫よ。

30日は暇だろうなあ~~~~冷やかしに皆さん来てくださいな うたた寝してるかも私。楽しく遊びましょう



  

2009年08月14日

明日は鰻弁当を親子で楽しみながら

明日は「みやざきクラフトパーク」で当番です ワークショップと展示会場のご案内です
だから今夜のうちに お弁当の準備をしました~~! 鰻重・・ 寝坊すけのリトは今夜のうちに準備をしました。
ハハ赤面 ワークショップの準備よりも お昼の弁当を真剣に考えて居るのは 高齢の父が独りでお昼ご飯を食べる事に成るからです。
だったら 美味しい弁当を作って 「お父さん お弁当作ったから お昼はレンジで暖めて食べてね」と 出かけたいの。
鰻弁当~~ 持って潮風を感じながら青島ロードをミニバイクで走ります。
とても楽しみです だれと出会うかな 明日は。

ワークショップでは 簡単だけど サンドペーパーで木をこすって クラフトペンで絵を描き
色鉛筆で仕上げます 夏色の貴方の作品はどんな感じかな。
ワークショップメニュウ
木の詩織つくりです 他はペンダント キーホルダー コースタ その時任せの貴方が作りたくなったものです。

 

  

2009年08月11日

甦る建物9




09・7.24 応接間の修復工事終了から リトのアトリエを移そうとまずは この椅子から 引越しです。
(二輪舎製作)タモの木で作られた椅子でもう10年ほど経っています。 まずはこの椅子が一番似合う空間か。



09・7.24 糸鋸も持ってきました 綺麗に掃除して 新しいアトリエを汚さないように考えます。



09・7.24 曾おじいちゃん達から使っていた机を 持ってきました 妹KO-KOさんの机です。
机の上には子供の頃に父が私たちに読んでくれた ドイツの絵本を置きました。私たち姉妹の共通のおとぎ話です。  

Posted by リト at 22:36Comments(0)洋館の修復工事

2009年08月02日

甦る建物8


09・7.24 応接間の修復工事最終日です
補修した窓枠や 新しく創った網戸に塗装します




古いペンキを落として サンドペーパーをかけます
いくらでも古いペンキは落ちます
10年以上前に父が塗った水性ペンキ 「お父さん 私が重ねて綺麗にするね」
今度は油性を塗ります

窓のペンキ塗りは面倒です ガラスに付かないようにテープを張ります
それでも あちこちつきます 腕まで付いてました

外ですので 小さな木の花がパラパラ落ちてきてくっつきます
しかたないので 立てかけて塗りました 途中で雨がパラパラ落ちてきて焦りましたが
 夕方には建物に取り付けました あー良かった 完了です




09・7.24
西洋館の再生工事 とにかく一部屋だけ応接間は綺麗に成りました

とても嬉しいです 未だ未だ後修復しなければ成らない所は沢山ですが・・・

みなさんのおかげです 有難うございます。


  

Posted by リト at 21:33Comments(2)洋館の修復工事