プロフィール
リト
リト
物作りが大好きな家族 三姉妹の長女です。両親の介護が必要になりました。家も老築化して居ますが 出来るだけ楽しく前を向いて仕事をして行きたいと思っています。 街の木工房 リトルクラフト池田祐子です 子供の頃から森の中を歩いたり 絵を描いたりするのが大好きです。 次女は 小さなイラスト屋さんを目指しています。 末妹は子育て真っ盛りで 服を縫ったり バルタン星人を描いたり・・・・
・サイトマップ
・マイアルバム
リトルクラフト・ホームページ
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
リトルクラフトH・P リトルクラフトH・P

2009年11月12日

。。。とりに 追われています

「。。。とりに 追われています」 前へなかなか進めません。「借金取り」で無いだけ幸せです。
この鳥の名前は 幸せの青い鳥「オオルリ」のお父さん。

先週一つとりあえず 久住高原の「レゾネイトクラブくじゅう」に送りました。
あと ご注文の残りのを 作っています。ホテルのルームキー



鳥が挟んでいるのは ホテルのルームキーストッパー と割れ止めの役割にも成りますし
アクセントにも成っているのかもしれません。
楠の木と ゆすの木(こげ茶の方)接着糊を付けて 乾燥させます。
鳥の頭の ノコ目は家具工房二輪舎さんに何時も 加工してもらいます。
15年前からです。
 その時私は は木工房の機械がうまく使えず 仕上げと絵だけ担当したかもしれません。

 


くっついた頃 くちばしに はさんでいたゆすの木を 糸鋸で切ります。
そ~と 切り過ぎないように 気をつけて。





これから まだ加工が在りますが リトのアトリエに持って帰って出来ます。
目の木ダボとステン金具を入れて
オオルリの模様を描いていきます。
とても厄介です 今やっと色塗りの下地をしている所です。
これを早く仕上げて 12月と1月の予約のお仕事に移りたいのですが・・・・進みません
もう15年の間に 200羽位は作ったというのに・・




同じカテゴリー(青い鳥)の記事画像
幸せの青い鳥
青い鳥たちは飛んでいった
青い鳥の製作 色付け
洗濯日和
古い絵の方が好き
同じカテゴリー(青い鳥)の記事
 幸せの青い鳥 (2011-10-05 19:17)
 青い鳥たちは飛んでいった (2009-11-24 21:14)
 青い鳥の製作 色付け (2009-11-17 20:55)
 洗濯日和 (2008-10-20 23:23)
 古い絵の方が好き (2008-10-10 22:26)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
。。。とりに 追われています
    コメント(0)