プロフィール
リト
リト
物作りが大好きな家族 三姉妹の長女です。両親の介護が必要になりました。家も老築化して居ますが 出来るだけ楽しく前を向いて仕事をして行きたいと思っています。 街の木工房 リトルクラフト池田祐子です 子供の頃から森の中を歩いたり 絵を描いたりするのが大好きです。 次女は 小さなイラスト屋さんを目指しています。 末妹は子育て真っ盛りで 服を縫ったり バルタン星人を描いたり・・・・
・サイトマップ
・マイアルバム
リトルクラフト・ホームページ
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
リトルクラフトH・P リトルクラフトH・P

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  
Posted by みやchan運営事務局 at

2011年07月24日

カゲロウと鏡



西都考古博物館のミュージアムショップに リトルクラフトコーナーが ちょこっとあります

3百円で売っている詩織の在庫が少なくなったので

夏色模様を作りました カゲロウと鏡ですけど どんなかな?言われて解かる?





この詩織は 西洋松の木で作りました 香りはやはり 松林と潮風~~~ 夏色





宮崎の夏の海 飛び魚 漁師 

追いかけたって飛び魚は きっと捕まえられない

解かっているけど つい画きたくなります

都井岬の 飛魚祭りに いつか行きたい 憧れが在るのです

網で飛び魚をすくって 捕まえてみたい 子供の頃からの憧れ

お刺身も美味しいし バター焼きも 干物も ・・・・・・つい・・力が入りました・・・今が旬ですか?




宮崎産の杉を使ってます ゆらゆら揺れる波の様でしょう

夏休みに 西都考古博物館で ゆっくりと歴史を楽しんで お土産にリトルクラフトのコーナーを どうぞ!

余りにも小さくて 捜せないかもしれませんが・・・・・・・・・

  

Posted by リト at 23:42Comments(4)木の詩織

2011年07月05日

サックスの二重奏





花ふぶき一座の さおりさんと 今日初めての 甲斐さん

何でもひけるよ リクエストは な~に 

足元には 蚊取り線香が 在るのに 効かない・・・

若奈座長 何か新しい発見を したようですね









夕方は 家の中で音遊び 楽しいの 甲斐さん ジャズから 映画音楽 ピンクパンサーには ご機嫌!

楽しかった ここらのご近所は 祭りが始まったと思ったかな

ありがとう来てくれた皆さん 。

  

Posted by リト at 20:49Comments(2)アトリエの庭

2011年07月02日

冬の海の絵






石井宏明さんは 下駄の装飾デザイナー かっこよく言うと。

店名は コルクタッチ中敷本舗

で も もちろん アートな人です

下駄に彫刻して絵を画いたり 

この写真の絵は最近の石井さんの絵です 装飾下駄で見た事がありますが

こんなに大きな絵は 始めて見ました。

額を制作しました 二輪舎で加工してもらい 私が仕上げ 焼き杉で仕上げました




こんなに色々な装飾下駄は 楽しいです

以前 アゲインビルで テナント木工房をしていた リトルクラフトの店先です。

今はありませんが 石井さんの自宅に行けば 沢山在りますし 好きな下駄の図柄も画いて制作してくれます





鼻緒も色々で 選べて お洒落







こんな風に 楽しいく 下駄でお洒落が出来ます

冬の海の絵から どうして石井さんの創作下駄の宣伝をしているのだろう・・・・・

そうだ こんな額を作りましたとブログに載せたのでした 

石井さんのスケッチ 色の塗り重の工夫 細やかな気配りに いつも感心!

 今年の冬 青島に行って スケッチをしたんだそうです。

カモメと 巻貝 たしかこの図柄の下駄も在ったよ 履くと足が綺麗に見えるの 何時も履いて自転車。

  

Posted by リト at 21:14Comments(0)額ぶちの制作