プロフィール
リト
リト
物作りが大好きな家族 三姉妹の長女です。両親の介護が必要になりました。家も老築化して居ますが 出来るだけ楽しく前を向いて仕事をして行きたいと思っています。 街の木工房 リトルクラフト池田祐子です 子供の頃から森の中を歩いたり 絵を描いたりするのが大好きです。 次女は 小さなイラスト屋さんを目指しています。 末妹は子育て真っ盛りで 服を縫ったり バルタン星人を描いたり・・・・
・サイトマップ
・マイアルバム
リトルクラフト・ホームページ
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter
リトルクラフトH・P リトルクラフトH・P

2009年09月08日

甦る建物10

夏のクラフトパークでの体験教室も終り レゾネイトクラブくじゅうのルームキーも8月末に何とか送りました。
季節に左右されます・・楽しいけど 9月になってホ~~~っとしました。子育て中のご家族はもっとかな!バテバテかも。

ホ~~~っとしたので 甦る建物10のお話を書きます。去年は屋根瓦が落ちてヘルメットが必要な建物の修復改造工事が一部屋終了
もう雨漏りは何処もしません 綺麗になったのはまだ一部屋だけですが 父が元気に成った気がします。
綺麗になった応接間で糸鋸を使って 木片の材料箱を作りました。
糸鋸の電源を入れるとき 嬉しくて ドキドキしながらも 初仕事は楽しいです。



初仕事は移動式木片の材料箱です



この廊下に糸鋸を置いて二年ほど作業してました。
色んな木があちこち置いてあります ここも昨年は雨漏りがひどくて逆さにシート張りでした。







シンプルで美しいです やった完成です 


美しく作る前の整理に悩みました ゴミも沢山ありました。
何日かかったか? 


出来ました これからは 新しい快適なアトリエで仕事が出来ます。
我ながら こんなにシンプルに材料をまとめたものだと 嬉しくて。。。。。




同じカテゴリー(修復後の洋館)の記事画像
春なので おんもへ出たよ
わかなさんはハイビスカス
二輪舎の家具がやって来た
蘇る建物の輪№1
同じカテゴリー(修復後の洋館)の記事
 春なので おんもへ出たよ (2012-02-17 00:12)
 わかなさんはハイビスカス (2010-06-26 21:59)
 二輪舎の家具がやって来た (2010-05-24 22:46)
 蘇る建物の輪№1 (2009-10-03 23:58)
この記事へのコメント
お久し振りです~リトさん!
とてもスッキリ片付いて 気持ち良く作業ができますね!
Danのステージの傍ら ピアノの上で 月のモビールも気持ち良さそうに揺らいでいます!
Posted by DanオーナーDanオーナー at 2009年09月10日 12:09
Danさん お久しぶりね!
雨受けの逆さテントの写真が無いのが今と成っては残念です。2年近く大きなシートがあちこちに~~~。
先日は楽しかった! Danさんの店でオカリナの演奏を思い出しました。
今度は友達3人で行きますね バイオリンと
ボーカルと!楽しみです。
何時行こうかな。
 
いつも ありがとうございます。
Posted by リト at 2009年09月11日 20:52
「甦る建物6」で森さんの事を拝見しました。森さんは自転車日本一周の昭和43年当時は23才でした。現在は信州木崎湖でお元気に幅広く活躍されていると思います。
Posted by ミハ at 2009年09月19日 18:04
ミハさん ありがとうございます
お元気ですか 信州木崎湖ですね。
探してみます。
Posted by リト at 2009年09月19日 20:47
ミハさん 森さんと連絡がとれました
ありがとうございます。嬉しいです。
10月から北海道に放浪の旅に行かれるとか
手紙をくださるそうです。
Posted by リト at 2009年09月20日 23:17
連絡がとれて何よりです、良かった良かった。
久しぶりに森さん関連の記事を閲覧しましたら、
ブログにもレスが有りましたね。
横浜に在住していますので、
何気に神奈川県の伝統工芸品である「箱根寄木細工」や「鎌倉彫」の記事・画像を見ていまして、
リトさんのHPに行き着きました。
あまりにも懐かしい森さんの色紙画像に、
吃驚仰天してしまいました。
リトさんのお陰で、
若き日の旅の事、
その後に仕事で度々訪れた宮崎の事、
楽しく想い出に耽ることが出来ました。
ありがとうございます。
Posted by ミハ at 2009年09月22日 12:08
はい 良かったです。

良かったら ミハさんまた宮崎においで下さい 旅の話を聞かせてください。

私も 随分放浪の旅をしてきたと思います。

善かったら電話かメールを下さい。

℡090-1345-0579池田祐子
パソコンメールyuko-i@r9.dion.ne.jp
Posted by リト at 2009年09月25日 22:12
ミハさん メール有難うございました
甦る建物6から 森春雄さんとも連絡がとれました ミハさんとも。
人との暖かい繋がりに とても幸せを感じます。近いうちにまたこの関連記事を載せようと思っています。
Posted by リト at 2009年09月26日 22:50
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
甦る建物10
    コメント(8)